mutomasa ブログ

浅学非才、継続は力なり

技術道具

jsonデータのテスト環境を作る

きっかけ jsonデータの作成とjsonデータを返すサーバを探していました。サーバの方はPythonやGoで作っても良かったのですが、jsonからリソースURIを自動で作るのは面倒です。 jsonデータの作り方 以下のパッケージを使いました。 www.npmjs.com 仕込み方法。…

Googleが作ったビルドツールBazelを入れた

ビルドツールというとmakeやantくらいしか触ったことがないのですが、makeは割と好きです。今回はTensorflowをビルドするのと、bazelを触ってみたいので入れてみました。 導入環境はWSL2上のUbuntu20.04です。下記、公式手順通りで入れてみました。Ubuntu16.…

5年ぶりにWiresharkを触る

遠い昔の話 20代後半の頃はネットワークエンジニアになりたくてネットワーク技術の勉強ばかりしてました。その時にtcpdumpという超有名なCUIベースのパケットキャプチャの構文を必死に覚えていた記憶があります。 時期は忘れましたが、日経NETWORKにWireshar…

最近使っていて便利だと思うWindowsソフトウェア

(1)Dbeaver データベース管理ソフトでめちゃくちゃ便利です。 これまでSQL WorkBench/Jを使用していたのですが、乗り換えました。 難点は機能が多いせいか、起動に少し時間がかかるくらいですが、 ER図を簡単に表示出来て重宝してます。 データソースは豊…

WolframAlphaが素敵な件

これまで 簡単な数式処理はSympyライブラリーを使用していた。プログラムの中で動的に式を生成出来ので、シュミレーション出来る。 Web上で2次方程式を解いてみる。 ふと、WolframAlphaの存在を思い出す。 なんと、ものすごい進化と遂げていて魅了されてしま…

CurlライクなツールHTTPie

なんだこれtwitterにてこのツールを知った。名前は jakubroztocil/httpie · GitHub Curlライクなツールで、コマンドで対話する作業をもっと人間に優しくする事を目標としているようだ。普段、僕はWgetよりはCurlをRESTテストや簡単なパフォーマンステストで…